名古屋市中区大須 ドライヘッドスパ(頭のほぐし専門店)

【頭が硬いとハゲる?】ドライヘッドスパ専門店が解説

頭が硬いとハゲる?

 

 

最近お客様からの質問で「頭や頭皮が硬いとはげますか?」と効かれることが増えたような気がします。

 

結論から話すと頭が硬い人は薄毛やハゲになりやすいです。

 

原因はこれだけではありませんが頭皮が硬い人は柔らかい人に比べると薄毛になってしまう可能性が上がってしまいます。

 

今回は難しい言葉を使わずになぜ頭が硬いと薄毛になりやすいのかを解説していこうと思います。

 

またドライヘッドスパで薄毛の改善ができるかどうかも紹介します。

 

 

頭が硬いと血行が悪くなってしまう

 

頭が硬いと毛細血管が圧迫されて血行が悪くなってしまいます。

 

よく血行が悪くなると首や肩もしんどくなると言われていますがそれだけではなく薄毛のリスクも跳ね上がります。

 

髪の毛を作るには頭の毛細血管を通って栄養を運ばなければいけません。

 

血行が悪かったり毛細血管が圧迫されていると栄養が運ばれにくく髪の毛が育ちにくくなってしまいます。

 

これが原因で薄毛になってしまう方がいます。

 

実際に発毛クリニックでは血管を広げるような作用がある薬を出されます。(ミノキシジル

 

血行が良くなると髪の毛を作るための栄養がどんどん送られていくので薄毛になりにくくなるといえるでしょう。

 

ただ内服薬だと副作用や飲むのをやめた際に元通りあるいは悪化してしまう可能性がすごく高いのでお医者様とよく相談しましょう。

 

 

ホルモンバランスの崩れも原因の一つ

 

ざっくりと説明しますが男性も女性も年をとるに連れてホルモンバランスが崩れていきます。

 

男性ホルモンが体の酵素とくっついてしまうと髪の毛を抜かせようとするものが発生してしまいます。

 

これも薄毛になる原因の一つです。

 

こちらの発生を抑えるような効果を発揮してくれるのがキャピキシルという成分でまつ毛美容液などに配合されています。

 

 

ドライヘッドスパで薄毛は克服できるか?

 

 

 

結論から言うとドライヘッドスパは薄毛予防にかなりの期待ができます。

 

ドライヘッドスパで頭の筋肉を緩め血行を良くすることで先程名前を上げたミノキシジルの1.3倍の効果が得られると言われています。

 

これにより髪の毛を作るための栄養がしっかりと届けられることによって薄毛にならない、薄毛の克服に繋がっていきます。

 

それと薄毛の原因である精神的ストレスもドライヘッドスパを受けることで軽減できます。

 

 

まとめ

 

 

・頭が硬いと血行が悪くなったり毛細血管が圧迫されてしまい髪の毛を作る栄養がうまく運ばれない。

 

・男性女性どちらも歳を重ねていくうちにホルモンバランスが崩れ脱毛を促進する物質が多く作られてしまう

 

・内服薬を飲むと副作用があったり、やめた後に悪化してしまう可能性があるので使用する場合はお医者様としっかり話し合うこと。

 

・ドライヘッドスパの施術はミノキシジルの1.3倍の効果があると言われているので薄毛改善、予防にかなり期待できる

 

今回は簡単に薄毛の原因を紹介しまたが、この他にも頭皮環境が悪かったり、生活リズムが不安定になりがちの人は薄毛のリスクが高まります。

 

ドライヘッドスパは薄毛改善、予防をするにはかなりリーズナブルで効果的な手段の一つです。

 

薄毛にお悩みの方、心配な方はまず自分の頭皮の硬さや、頭皮の状態を把握することから始めてみてはいかがでしょうか?

 

ヘッドミントでは発毛サロンが開発したシャンプーや育毛剤を格安でご提供もできるようになりました。

 

また同時に育毛剤を使用してライトコース(40分)が無料で受けれるメニューなども考案中です。

 

「クリニックに行こうか悩んでいるけど副作用が怖い」「高い費用は払いたくない」

 

こういった方は是非一度ヘッドミントにお越しくださいませ。

 

ご予約はホットペッパービューティーまたはホームページから承っております。